移転祝い・就任のお祝い・開店祝いに豪華な胡蝶蘭を贈りいたします。アリス・ガーデンは通販専門の胡蝶蘭販売店で、移転祝いや就任のお祝い用の胡蝶蘭を東京23区は送料無料でお届けいたします!

実績
「出没!アド街ック天国」で出演者の方に紹介されました!
ホーム移転祝いの立て札

移転のお祝いの立て札

移転のお祝いの立て札

移転祝いの間違いのない立て札の書き方をご存知ですか? 立て札記載の見本はこちらです。

20187年度の移転祝いでご利用いただいた立て札の記載

2018年度の移転祝いでご利用いただいた立て札の記載BEST1~BEST5です

BEST1は最も人気のある移転祝いの記載方法で、送り主様のみ表記されている立て札となります。
当店をご利用されているお客様の6割が、こちらの記載を選択されております。

BEST3BEST4は移転のお祝いの基本となる記載方法で、送り主様、お相手様の両者が表記されており、とてもわかりやすい立て札となります。移転会場にも適しております。

BEST2BEST5は送り主様のみの表記で、祝いの文字をはっきりと記載し、立て札の中心に社名と代表者名を表記した例です。社名と代表者名の長さがほぼ均一の場合、利用されることが多いです。

複数名、複数社の記載見本

複数名、複数社の記載見本

複数名、複数社の記載見本です。記載方法が不明な場合はこちらの札を参考にしてください。

パターン1はお相手様の代表者が複数社の代表を兼ねている場合の記載方法です。両社の社名の長さが異なれば文字と文字の間にスペースを入れて調整致します。

パターン2はパターン1と逆で送り主様が複数社の代表を兼ねている場合です。

パターン3は送り主様が会長と社長の連名で贈るパターンで、特に豪華なお花(3万円以上)を贈る場合に多い記載方法です。

パターン4は3名以上の送り主様がお花を贈るパターンですが、送り主様の役職については立て札のスペースを考慮し除外した記載方法です。

パターン5は送り主様の役職が長いパターンで、適切なポイントで役職を2行に区切った見本です。お相手様の役職が長い場合も表記は同様です。


複数名、複数社の記載見本です。記載方法が不明な場合はこちらの札を参考にしてください。

パターン6は送り主様よりもお相手様の社名が長いパターンで、お相手様の文字サイズよりも送り主様の文字サイズが大きくならないよう文字間を空けて調整致します。

パターン7はパターン6と同様ですが、定型文字である”株式会社”を2列で表記することにより、その分お相手様の社名の文字サイズを大きくした記載見本です。

パターン8は送り主様よりもお相手様の社名が長く、更に送り主様の代表社名も記載するパターンです。この場合は送り主様の社名と代表社名及び役職を2行で記載しますが、ややスペースが目立つ記載パターンです。

パターン9はパターン8と同様ですが、送り主様の社名と代表者名及び役職を1行にして配置のバランスを調整したパターンです。送り主様が1行で記載できるのであれば、こちらの記載パターンがバランスよくおすすめです。

パターン10はあまり例のない記載パターンですが、お相手様の社名を分割して記載しその分文字サイズを大きく記載いたします。


会社の移転祝いにおすすめのプレミアムホワイト3本立てはこちらです 【移転祝いに】胡蝶蘭プレミアムホワイト3本立て
移転祝いの胡蝶蘭はこちらです  販売価格:31,860円(税込)
主要顧客の本社が移転の際、その記念すべきお祝いにおすすめなのが、こちらの最高級胡蝶蘭のプレミアム3本立てです。本社の移転祝いに特別な胡蝶蘭をお贈りして、よりいっそう関係を深めたいですね。こちらの胡蝶蘭プレミアムホワイトは、上場企業様の移転お祝いに最もおすすめできるお花です。大手企業様の移転祝い、事務所移転などのシーンには、ぜひとも贈りたい胡蝶蘭!

トップページへ戻る